「名城を眺めながら暮らす」中古マンション リノベーション|施工例|R HOME(アールホーム)

Gallery

「名城を眺めながら暮らす」中古マンション リノベーション

  • ローカからLDKに入った様子。照明器具の柔らかな明かりが落ち着いた雰囲気を醸し出す。

    ローカからLDKに入った様子。照明器具の柔らかな明かりが落ち着いた雰囲気を醸し出す。

  • 玄関に入った様子、玄関タイル、フローリング、建具変更。正面の壁にオーナーの自転車を掛ける予定。下駄箱は後日オーナーで製作予定。

    玄関に入った様子、玄関タイル、フローリング、建具変更。正面の壁にオーナーの自転車を掛ける予定。下駄箱は後日オーナーで製作予定。

  • ローカの様子。正面のドアはトイレ、右奥が洗面所のドア。照明はオートライト仕様。

    ローカの様子。正面のドアはトイレ、右奥が洗面所のドア。照明はオートライト仕様。

  • LDKに入った様子。キッチンはリクシル。トップの人大はグレー色、水洗カランは手をかざすだけの自動。

    LDKに入った様子。キッチンはリクシル。トップの人大はグレー色、水洗カランは手をかざすだけの自動。

  • 食洗器、ガラストップコンロ、引き出し式で使いやすいキッチン。面罪の色等はオーナーのこだわり。

    食洗器、ガラストップコンロ、引き出し式で使いやすいキッチン。面罪の色等はオーナーのこだわり。

  • リビングから対面式キッチンを見た様子。キッチン背面の黒のクロスがオーナーお気に入り。照明器具はダウンライトとデザイン性のペンダントライト。

    リビングから対面式キッチンを見た様子。キッチン背面の黒のクロスがオーナーお気に入り。照明器具はダウンライトとデザイン性のペンダントライト。

  • サンワカンパニーの洗面化粧台。シンプルで使いやすい。

    サンワカンパニーの洗面化粧台。シンプルで使いやすい。

  • ユニットバスはリクシル製。高断熱浴槽、広々とは言えないが落ち着いた雰囲気の浴室。

    ユニットバスはリクシル製。高断熱浴槽、広々とは言えないが落ち着いた雰囲気の浴室。

  • トイレ。手前右には黒の手洗い水洗。

    トイレ。手前右には黒の手洗い水洗。

  • 洗面所は落ち着いた色合いで高級感も漂う。

    洗面所は落ち着いた色合いで高級感も漂う。

  • 南西のM.B.R以前は和室だったが洋間に変更、押し入れだったところを少し変形させてウォークインクローゼットに。

    南西のM.B.R以前は和室だったが洋間に変更、押し入れだったところを少し変形させてウォークインクローゼットに。

  • テレビ、棚が造作できるように壁に補強を施した、オーナーこだわりのコーナー。コンセントもAV関係が来ることもあり増設。

    テレビ、棚が造作できるように壁に補強を施した、オーナーこだわりのコーナー。コンセントもAV関係が来ることもあり増設。

  • ダイニングからリビング側を見た様子。南東にバルコニーがあるため撮影時の日暮れの時間帯でもとにかく明るかった。

    ダイニングからリビング側を見た様子。南東にバルコニーがあるため撮影時の日暮れの時間帯でもとにかく明るかった。

  • キッチンから南東方向を見た様子、デザイン性のあるペンダントライトはオーナーお気に入り。

    キッチンから南東方向を見た様子、デザイン性のあるペンダントライトはオーナーお気に入り。

  • 窓奥に見えるのは東側のビッグルーフバルコニー。

    窓奥に見えるのは東側のビッグルーフバルコニー。

  • ルーフバルコニーからの眺め、高層階で遮るものがなく奥に見える松山城が夕日に映えて良い。ここに立ってると時間を忘れて松山の景色に見入ってしまう。

    ルーフバルコニーからの眺め、高層階で遮るものがなく奥に見える松山城が夕日に映えて良い。ここに立ってると時間を忘れて松山の景色に見入ってしまう。

まずこのマンションの部屋を見て感動したのが「眺望」です、松山市内に住む人のあこがれの一つである名城松山城が食事しながら、リビングでくつろぎながら望むことが出来ることです。それがここは出来る。さらに20帖はゆうに超えるルーフバルコニー。そして東南角部屋の上層階。「こんな部屋欲しい!」そう誰もが言うんじゃないんでしょうか。

しかしリノベ前の間取りは少し残念なものでした。キッチンが狭い空間で、販売のためなのかとりあえず3部屋使えるように仕切られており、松山城を眺めるということはまるで考えられてませんでした。東側の大きなルーフバルコニーも仕切られて全体が見えないものでした。まずはオーナーと打ち合わせし、松山城が見える最高の立地を生かすべく対面式キッチンの広いLDK、個室2部屋は残した2LDKにリノベすることに提案。オーナー自ら積極的に提案と打ち合わせに参加していただき極上の空間が完成しました。

記事:坂本隆二

施工工事:丸興建装社 企画・販売仲介:アールホーム 参考リノベーション施工金額:5,500,000円(消費税・家具代は含んでいません)