「外観が特徴的なリフォーム済物件」中古住宅|物件情報|R HOME(アールホーム)

「外観が特徴的なリフォーム済物件」中古住宅

SALE2019/02/19

所在地
愛媛県松山市味泥町818-2
間取り
3LDK
価格
1590万円(税込)
築年
1978年2月(築年数41年)
土地面積
165.15㎡(約48.44坪)
建物面積
79.48㎡(約24.04坪)
建築構造
木造スレート葺2階建
土地権利
所有権
都市計画
市街化区域内
用途地域
第1種住居専用地域
建ぺい/容積率
60% / 200%
備考
(仲介物件)ご案内はお電話かメールにてご予約いただいてからのご案内となります。お気軽にご連絡ください。売買物件価格に引き渡しまでに不動産仲介手数料(売買価格の3%+60,000円+消費税)、登記費用、銀行融資手数料(銀行での住宅ローン使用の場合)、火災保険、固定資産税等の諸費用が必要となります。詳しくは担当までお尋ねください。  
この物件へのお問い合わせ

味泥町(みどろちょう)って結構珍しい町名ですよね。菅原道真が通った道「御堂路」が転訛したという伝承もあるみたいです。ですが古くから水の豊富だったエリアだと思われます。町自体は広く11号線バイパスよりもまだまだ南西の伸びています。この物件のある所は横河原線も利用でき、家が立ち並んでいます。

さて物件のエリアですが、横河原線「梅本駅」まで250m、買い物は線路渡ってすぐのところにスーパーABC平井店があります。因みにすぐ目の前に見えますが車で家から行くには遠回りしなくちゃ行けません。まあこの距離なら歩いていくのも問題ないと思いますが。

小学校中学校は並んでありますが、小野小学校と小野中学校です、物件からは北東に400mほどの距離にあります。

古くから集落のあった小野地区にこちらの物件は属しますが、昭和50年代の洒落た家だったことは外観を見ると明らかです。

リフォームが既に済んでおりますので、そのまま購入して入居という嬉しい物件でもあります。

間取りは3LDK、車は1台、少し工夫すれば軽なら2台も可能かと思われます。

 

 

 

1階は洋間とLDKと水周り、2階は2部屋でどちらの部屋も南面からの最高が充分な配置。

1階LDKに面して南側にウッドデッキ、屋根付きなので洗濯物も不意な雨にも大丈夫。洗面スペースはかなり広いので洗濯機を置いて奥のスペースには収納の大きなものも設置可能。LDKの階段下を利用しての収納もうれしいです。

2階に上がる階段が急です。上がってしまうと半畳の踊り場に西と東に分かれて洋間の個室があります。どちらも南向きなので最高は充分。

すぐ南側を横河原線が通りますので最初は気になるかもしれませんが、郊外電車が使えるというメリットは物件購入にあたり大きな要素ではないでしょうか。

金額的にはリーズナブルです、まだまだ人気の小野エリアなので、新築購入よりも1000万円くらい予算を抑えてリフォーム済物件購入考えてみませんか?