「便利の良い立地で好きな家建てて住みませんか?」売り土地|物件情報|R HOME(アールホーム)

「便利の良い立地で好きな家建てて住みませんか?」売り土地

OTHER2020/07/05

所在地
愛媛県西条市樋之口21-1
価格
1200万円
坪単価
17.95万円 / 坪
土地面積
公簿面積:221㎡(約66.85坪)
土地権利
所有権
用途地域
第二種住居地域
建ぺい/容積率
60% / 200%
備考
(仲介物件) 接道:東側公道4m 道路に下水道管あり(引き込み必要) 建築条件なし(好きなメーカー工務店での建築可能) 仲介物件ですので仲介手数料+6万円+消費税が必要となります  
この物件へのお問い合わせ

商談中となりました!

西条市樋之口、東道路、66坪の売り土地です。

建築条件はありませんので、お好きなメーカーや工務店での新築が可能です。

当該敷地の南側は西側敷地2区画の進入路(敷地)になっています。

南側の道路に見える部分は通行はできませんが、この部分に建物が建つ可能性は極めて少ないため、陽当たり・通風も確保されます。

パッとこの物件を見た目は東南角地と錯覚してしまいそうです。

こちらの物件は主要道路からは1本南に入っているので車の往来も少なく、エンジン音もさほど気になりませんのである程度便利で静かな環境を探してる方には良い条件の土地ではないでしょうか。

近隣の状況ですが、物件から北の主要道路(壬生川新居浜野田線)に出ると東に30mに伊予銀行喜多川支店、さらに100mほど東へ行くとマルヨシセンター西条店、伊予銀行から南へ30mでドラッグストアmac喜多川店、物件から西へ120m行くとコメダ珈琲西条古川店等々、お店も充実の立地です。

敷地もほぼ正方形で間取りも作りやすい土地形状、人気のエリアで自分好みの家建ててみませんか?

(株)宝島社が発行する『田舎暮らしの本』2月号の特集「2020年版 住みたい田舎ベストランキング」若者世代が住みたい田舎部門で、西条市が全国1位を獲得しました!

田舎暮らしと書かれてるのが気になりますが人口10万人以上の中での1位。移住してきての起業も一定数いるようです。

工業都市で求人も多く就農や起業の支援も充実で水が豊か、移住者の定着率も良いようです。

水の都西条、愛媛県の中では東予と位置付けられますが、松山市からだと車で1時間弱で行くことができます。西条市のホームページには、「西条市内には、広範囲に地下水の自噴井があり、これらは「うちぬき」と呼ばれており、その数は約3,000本といわれております。
その昔、人力により鉄棒を地面に打ち込み、その中へくり抜いた竹を入れ、自噴する水(地下水)を確保しました。この工法は、江戸時代の中頃から昭和20年頃まで受け継がれてきました。「うちぬき」の名の由来です。
現在は、鉄パイプの先端を加工し、根元に孔を開けたものをコンプレッサーによるエアーハンマーを使用して、地下水層まで打ち込み、地下水を取水しています。
「うちぬき」の一日の自噴量は約9万m3におよび、四季を通じて温度変化の少ない水は生活用水、農業用水、工業用水に広く利用されています。この「うちぬき」は、名水百選に選定されています。」とあります。水が豊富なのは良いですね水道料金も掛からないのも魅力です。